人気ブログランキング |

出産

院長の吉岡です。

先日ラブラドール・レトリバーの出産がありました。
あんまり診療の話は投稿しないのですが、今回あまりにも可愛いので許可をいただいて載せてしまいました。

出産_b0287468_00102327.jpg
5頭(生まれて半日後、可愛い!!!!!)

実は、5頭のうち4頭は帝王切開。
大型犬で2回目の出産ということで比較的安心していたのですが、朝(診察時間前)からドタバタでした。
今回で出産は最後ということで、同時に卵巣・子宮摘出術(不妊手術)を行いました。
現在母乳もしっかり飲んですくすく育っています。

病気の予防として不妊手術を行うのが一般的ですが、しっかりと計画を立てていけばこういった場面に立ち会えるかもしれません。
ただし、今回のケースでも親の遺伝的疾患の有無を調べたり(下の画像は股関節形成不全の検査)、

出産_b0287468_23555335.jpg
母親の股関節のX線写真

出産予定日まで画像検査にて頭数などを確認したり、万が一に備えて帝王切開(夜が多い)の準備をして連絡を取り合っておくなどいろいろ手間がかかっています。
勿論子供達の予定もあらかじめ決めてあります。
ワンちゃんネコちゃんの子供を希望する場合、しっかり計画を立てて安易な繁殖は行わないようにしなければいけません。
実際当院には安易な繁殖で放棄された後に、運良く保護されたワンちゃんネコちゃんの子供が毎月何頭も訪れます。

なんか真面目な話になってしまいました・・・。
上の可愛いワンちゃんの子供達の写真で癒されていただけたらと思います。

院長 吉岡

年末は31日正午まで、年始は4日からの診療(1月2日16時~19時は対応可)になります。

by ac-tanpopo | 2013-12-28 21:53 | イヌネコいろいろ